矯正ブログ

スタッフの歯列矯正ブログ 目指せ!口元美人

「矯正検査」を行いました!

皆さん、こんにちは!
愛知県江南市すぎもと歯科・受付の水野です

今日は「矯正検査」についてお話しします。
矯正検査とは、具体的にどのような方法で歯列矯正を行うかを調べるために、自分の歯並びや歯の健康状態を検査することですshineすぎもと歯科では、検査のための資料となる、X-線撮影は矯正医がおこないますが、そのほかの口腔内の写真撮影や顔貌写真撮影は、歯科衛生士が行います。
まず、ご来院して頂いたら問診票を記入して頂きます。問診表を記入したらいよいよ検査です

検査内容は主に4つあります。
お口全体のレントゲン撮影 顔写真の撮影 口腔内写真の撮影 模型印象です。

レントゲン撮影では、正面からの方向と真横からの方向から撮影します。
レントゲンを撮ることで骨の形や埋まっている歯、さらには虫歯なども確認することができます。
私は上下の口の骨が通常より前に出ているとのことでしたbearing上の歯が下の歯に覆いかぶさる形で出ているので目立ちにくいですが、下の歯も出ているそうですbearing

顔写真では、正面や真横、斜めなど様々な角度から写真を撮り、顔全体と口のバランスを確認します。
閉口した状態、笑顔の状態、と表情も変えて撮るのですが、閉口した時に前歯が微妙にのぞいていました。
自分では閉じられているつもりでも案外見えているとわかり驚きでしたsweat01

口腔内写真では唇を引っ張り、歯茎の根元から口腔内を撮影します。唇を引っ張る、と聞くと痛いのではと思われるかもしれませんが、歯科衛生士さんがゆっくり丁寧に行ってくれますので痛みなどは感じませんでしたconfident

模型印象では、お口の型どりをします。虫歯で詰め物をした際、その部分を型どりした経験はありましたが、口全体の型どりは初めてでした。
こちらも歯科衛生士さんが丁寧に、苦しくないですかと確認しながら行ってくださいましたので、上下ともスムーズに型どりをして頂きましたshine

以上までで検査時間が大体30分程かかりました。3週間ほどして検査結果が出たらいよいよ矯正説明へと進み!
どんな矯正方法になるのか、とても楽しみですheart04

「矯正相談」を受けて・・★

皆さん、こんにちは!江南市 すぎもと歯科の受付・水野です😊
梅雨に入り、曇りや雨の日が続いていますね☔気温の変化が激しいので、体調管理に気をつけて体調を崩さないようにしましょう

さて矯正の方ですが、今日は「矯正相談」についてお話します。
「矯正相談」とは、院長がお口全体を診て歯列矯正の必要性や全体的な流れなどを話したり、歯列矯正について知りたいことや不安に思っていることなどを質問する場です😀
私もまずは、矯正相談の時間を作っていただき、歯並び全体を診て頂きました✨

そして今何が気になって、矯正を始めたいと思っているか?を聞いていただきました。
そのことが矯正治療をすることによって治るのかどうか?
だいたいどのくらいの時間かかるのか?
どんな装置になるのか?
受付という仕事に支障はないのか? などなど・・・

その一つ一つに丁寧に答えていただき、不安はかなり少なくなりました。

私は上下の前歯の歯並びがガタガタしているのですが、原因は前歯が大きいことで顎に収まりきっていないということでした💦
歯並びを整えるためには抜歯をして隙間を作り、歯の位置を動かす必要があること😮
また大人の歯は動かすことが難しいので、ブラケット装置という金具の装置を長期間付けて徐々に整えていくとのことでした。

装置の種類についてはこの矯正サイト「治療の方法」のページに載っていますので、ぜひご覧ください🤗✨

そして、矯正治療を始めよう!と決心することができました。

えっ!大人でも矯正できるの?

こんにちは!江南市すぎもと歯科・受付の水野です。
すぎもと歯科で働かせていただくようになって、まず思ったことが「大人の方でも矯正を始められるんだ!」ということでした。
それまでは、矯正治療というと お子さんがするもので、大人になるまでにキレイな歯並びにする方がほとんどだと思っていました。
しかし、すぎもと歯科にも、私と同年代の方からもっと上の方まで、大人の方が多く通われていることを知り、とても驚きました。

そのことをきっかけに「私も矯正をしてキレイな歯並びになりたい」という気持ちが日に日に強くなりました。
初めての矯正・・不安なこともありますが、憧れだったキレイな歯並びのために一生懸命がんばっていこうと決意しました。

歯はコンプレックス・・・

こんにちは、江南市すぎもと歯科・受付の水野です。
皆さんは自分の歯並びについて、どんな印象をお持ちですか?

私は・・・今の自分の歯歯 デコメ絵文字 とってもコンプレックスですなみだ デコメ絵文字
私の歯並びは、上の前歯2本が大きく前に飛び出ています。また、下の前から2番目の歯、左右2本ともが、後ろに引っ込んでいる状態です。
正面からだとわかりにくいと言われますが、横から見ると明らかに歯並びの悪さが分かります。

写真などを見たときなどは、「えっ!自分の歯並びってこんなに目立つの!?」と、とてもビックリします。
小さい頃からの悩みでしたが、なかなか矯正するきっかけもないまま、大人になりましたびっくり デコメ絵文字

ブログをはじめます!

皆さんこんにちは、愛知県江南市にあります すぎもと歯科・受付の水野です。
今月から矯正治療を始めることになりました。
「矯正治療」について、実際に治療を受けることで分かることや思うことなど、このブログで綴って行こうと思いますので、よろしくお願いいたしますハート デコメ絵文字
   


 

すぎもと歯科

Tel.0587-54-0348

〒483-8334 愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290

院長 : 杉本 英之

初めての方、急患は予約外でも受けていますが
歯科医師・スタッフの都合もありますので必ず
お電話の上ご来院ください

周辺地図

すぎもと歯科 外観

  時間帯
午前 9:00~12:00
午後 3:00~6:30

休診日 木曜・日曜・祝日 祝日のある週の木曜日は診療
土曜日の午後は2:00~4:30

はじめての方・矯正相談は必ずお電話の上ご来院ください。

すぎもと歯科

〒483-8334
愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290
TEL:0587-54-0348

診療時間

午前 9:00~12:00
午後 3:00~ 6:30
(土曜午後は2:00~4:30)

休診日

木曜・日曜・祝日
(祝日のある週は木曜も診療)

第1、第2、第3駐車場20台あり

アクセスマップ・地図

すぎもと歯科関連サイト

スタッフブログ

トップへ戻る