矯正ブログ

スタッフの矯正体験日記 輝く笑顔を目指して…

小児矯正★歯はどうやって動くの?

1381327965_1_1こんにちは、江南市すぎもと歯科・スマイルコーディネーターの甲斐です


前回、矯正を始めた女の子についてお話しましたので、今回は小児矯正についてお話したいと思います。


一般的な小児矯正は、「前歯の生え変わりが始まったっら・・・」がスタートの目安とされています。


成長期の顎の成長を利用して出来るのが、生え変わり期の矯正治療のいいところです


小学校3年生から中学生ぐらいまでの間の成長期は、骨組みが大きく変わる時期です。

その時の骨の動きを利用して、歯を抜かず顎を広げる方法で、歯をキレイに並べていく!


それが成人矯正とは違う
小児矯正の特徴です
では、歯はどのようにして動いていくか?ご存知ですか?

歯の根っこの周囲の歯根膜というクッションのような組織に力を加えることで、

歯を支えている歯槽骨が吸収されたり、新しく出来たりすることで、固い骨の中をゆっくりと移動していくのです。
その速さは、1ヶ月にや約1mmと言われています。

小児からの早期矯正は、お子さんの負担を減らすだけでなく、歯を抜かずにできるという大きな利点があります。
大人になってからももちろんできますが、やはり早めに矯正をスタートすることをお勧めいたします☆.。.:*・★

 

すぎもと歯科

Tel.0587-54-0348

〒483-8334 愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290

院長 : 杉本 英之

初めての方、急患は予約外でも受けていますが
歯科医師・スタッフの都合もありますので必ず
お電話の上ご来院ください

周辺地図

すぎもと歯科 外観

  時間帯
午前 9:00~12:00
午後 3:00~6:30

休診日 木曜・日曜・祝日 祝日のある週の木曜日は診療
土曜日の午後は2:00~4:30

はじめての方・矯正相談は必ずお電話の上ご来院ください。

すぎもと歯科

〒483-8334
愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290
TEL:0587-54-0348

診療時間

午前 9:00~12:00
午後 3:00~ 6:30
(土曜午後は2:00~4:30)

休診日

木曜・日曜・祝日
(祝日のある週は木曜も診療)

第1、第2、第3駐車場20台あり

アクセスマップ・地図

すぎもと歯科関連サイト

スタッフブログ

トップへ戻る